【作例】ミラーレスα6400を持って広島散歩 〜三原で塩そばとレトロ街を堪能

カメラ

どうも、広島在住のyasuです。

昨日は有給休暇だったので、SONYのカメラα6400片手に散歩してきました。

平日で人が少ない場所を、一人でふらっと歩いて気の向くままに写真を撮る。

…なんて、かっこつけたくなる感じでしたが、中々楽しめました(笑)

今回は、広島県の「三原」という街を散歩しながらα6400で撮影した写真を、ゆるーくご紹介します。

 

三原駅は、JRの在来線と新幹線(こだま・ひかり)が通る駅です。
新幹線が止まることもあり、少し大きめの駅です。

駅の南側。こちらがメイン。北側はひっそりしていた。

 

改札を出る前には、以下のような案内がありました。

にしても推しが強い。笑

 

まずは今回の主目的である、ランチへ。

SNSで知った、塩そばの有名店「まえだ」に足を運びました。(食べログはこちら

住宅街にぽつりとあるお店

三原駅から約20分歩きました。季節的に少し汗ばむ程度でしたが、夏や冬だと厳しいかもしれません。

入店して、券売機で食券を購入。店内は全てカウンター。

全てカウンター席。

席に着いてカバンを置いたりゴソゴソしていると、すぐに料理がきました。(早くて驚き)

塩そば 650円
焼豚丼 小 250円

塩そば焼豚丼をいただきました。

味は、見た目通りあっさりしていて、でもちゃんとダシも効いて奥深い味わい。

塩そばには柚子大根おろしが少し入っていて、ほのかな爽やかさ。

普段はこってり好きのわたしでも非常に味わえました。もちろん、女性にもオススメです。

わたしが退店する13:00頃には、カウンターが埋まるくらいでした。
#土曜だと11:00の開店前に行列ができるそう。日曜は定休日なので注意。

 

お腹が満たされたところで、まったり散歩を再開。

レトロな雰囲気が残っていて、ファインダーを覗く気持ちが高まりました。

ちっさいポスト
昭和を感じる喫茶店跡
なんだかほっこりする街並み
田舎の名物。コンビニの大駐車場。

駅付近にもどり、三原港へ到着。

三原港。車も乗れるフェリー。
瀬戸内海をのんびり眺める。
港の駐輪場
三原城築城450年記念のプロペラとのこと

 

駅前の「マリンロード」と呼ばれる商店街へ。

歩道にはいろんな種類のタコさんが。

立ち寄った「カサブランカ」という喫茶店が、すごく落ち着きました。(詳細はこちら

昭和にタイムスリップしたかのよう
アイスコーヒーとショコラをいただいた。
徳永英明の落ち着いたBGMで心が安らいだ。
店がある通りにて。

 

最後に、駅直結の三原城 天守台跡へ。

駅から恐る恐る外に出てみる
綺麗な小さな公園といった感じ。
ふむふむ。(読んでない)
こんな城跡もあるんですね。
ベンチがありゆっくりできる。
隆景広場の公衆電話。すぐそばにはお堀があった。

 

鯉を率いる鴨さん

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

カメラ初心者が、気の向くままに散歩して撮影しただけの記事でした。

全てSONYのα6400で撮影してますので、一応なにかのご参考になれば幸いです。

人が少ない街をカメラ片手に散歩をするのにハマりそうです。笑

またどこかに行った際には、作例とともにアップしたいと思います。

それでは、今回はこのあたりで。

コメント