念願のM2 MacBook Air 開封レビュー。新品なのに謎の汚れが…

商品レビュー

どうも、yasuです。

買っちゃいました。M2 MacBook Air。

評価が高かったApple製M1チップの後継となるモデルで、発表された時にはもうすぐ購入を決意しました。

本体が到着したので、さっそく購入理由第一印象などをレビューしていきます。

YouTubeレビューはこちら

 

今回購入したモノ

Apple MacBook Air (M2 / 2022)

M2チップを搭載したMacBook Airは、2022年7月15日に発売されたモデルです。

私は7年くらい前にMacBookデビューをして、デザイン&使い勝手の良さからずっとMacBookを愛用しています。

Apple公式ページから引用
M2 MacBook Air概要
・Apple製 M2チップ搭載
・重さ 1.24kg / 薄さ 1.13cm のコンパクトボディ
・最長18時間続くバッテリー
・輝度500ニト Liquid Retinaディスプレイ
・進化した1080pカメラ / 4スピーカー

 

標準モデルは 164,800円(税込)で購入することができ、メモリなどのスペックを強化すると価格が増えていくことになります。

ちなみに私は、28,000円を追加してストレージを216GBから512GBに増量しました。

 

購入した理由

わたしがM2 MacBook Airの購入に至った理由は以下の通り。

  • いま使っているMacBook Pro(2019)が熱を持ちやすくなった
  • YouTube動画編集の効率を上げたかった
  • 1.5ヶ月の台湾出張を終えた自分へのご褒美

家でも外でもMacBookを使う機会が増えてきた中で、ちょうど期待のM2版が登場したということで購入を決意しました。

 

新色ミッドナイトはどうなのか?

実はギリギリまで、ミッドナイトにするかスペースグレイで悩みました。

私は7月末まで台湾にいて、台湾では新モデルのリリースが遅いとのことで実物を見れず。涙

 

帰国後に一秒でも早くMacBookを入手したかったので、帰国した足でそのまま実物を見に行きました。

ミッドナイトは思ったより青みがあり、ブラック好きの自分には第一印象でビビッとこなかったので、スペースグレイに決定。

 

開封レビュー

いざ開封!

それでは開封していきます。(Apple製品は箱だけでテンション上がるー)

 

でーん。M2 MacBook Airのおでましです。いやぁカッコいい。

 

同梱物は、ACアダプター(30W)、MagSafeケーブル、クイックガイド/ステッカーです。

MacBookにMagSafeが戻ってきましたね。充電ケーブルが磁石でパチっとくっつくので抜き挿しが簡単。まぁ私はtype Cで外部ディスプレイに出力/充電するので、MagSafeは使わないですが。

 

 

M2 MacBook Airはここ最近のデザインで、Appleロゴが過去モデルより大きくなっています。

 

側面から見た様子。MacBook Airの代名詞とも言えた、端に向かって薄くなるデザインがついに刷新されました。

均一で厚さ1.13cmという板に近い形状となりました。

 

開くと以下の通り、洗練されたデザインとなっています。

ただ画面上部のノッチは、正直かっこよくはないですね。画面領域が広がること自体は嬉しいですが。

 

 

MacBook Pro(2019)との比較

今まで使用していたMacBook Proと簡単に比較してみます。

全体に丸みを帯びた過去のデザインから、M2 MacBook Airでは角張った印象に変わっています。どちらもスペースグレイで、色味は全く同じです(写真だと分かりにくいかもですが汗)

左 MBA(2022)/右 MBP(2019)

 

底面の滑り止めがちょっとゴツい感じになったのはイマイチでした。機能性が上がったかを実感しにくいですが、まぁ底面なので気にしてません。

左 MBA(2022)/右 MBP(2019)

 

正直かなり満足度が上がりました。MacBook ProのTouch Barは、音量操作などの普遍操作も手間が増えるので、便利だと思ったことは一度もなかったです…

左 MBA(2022)/右 MBP(2019)
MacBook ProのTouch Bar(タッチバー)

キーボードも、バタフライ式からシザー式に変わったことにより、打ち心地と耐久性が良くなりました。

 

新品なのに謎の汚れが…

ということでM2 MacBook Airで気分が上がっている中で、心のもやもやが。

新品のはずなのに、天面に黒い粘着性の汚れがついていました…

 

新品開封の嬉しさと『これ本当に新品だよな…?』というモヤモヤが交錯していたので、Appleのサポートに連絡。

  • まず自分がAppleに本体を送付する必要がある
  • SSD増量品だと工場組立てなので交換品が来るまで時間がかかる
  • システム上は間違いなく新品である(整備品などではない)

ということを踏まえて、一旦交換は取りやめとしました。

 

やっぱり買ってすぐは使い倒したいですからね。

あとAppleサポートから、電話の最後に詫び品として2,000円ほどのMacBookアクセサリーを提供とのご提案がありました。ということでUSB Type Cケーブル(2,480円)を選びました。

 

おまけ:一緒に購入したアクセサリー

MacBook Airの購入に合わせて、より使いこなすためのアクセサリーも購入しました。

目線を高くするMOFT、CIOの小型充電器、AnkerのUSBケーブルの3点です。

 

これらの商品は、実際に使ってみた感想をまたご紹介させていただこうと思います。

 

まとめ

以上、M2 MacBook Airの第一印象レビューでした。

到着してからすぐ使い倒してますが、全く熱くならないしサクサク動くので、本当に最高です。自宅のデスクに置いているだけでテンション上がります。


それでは、今回はこの辺で失礼します。Twitterをフォローしてもらえたら嬉しいデース

あと2022年にYouTube始動しましたので、こちらも良ければ覗いてみてください。