おしゃれMacBookスタンド(elago)レビュー。#stayhomeが捗る快適さ

商品レビュー

どうも、yasuです。

GWくらい長いあいだ家にいると、気付いたらなんか買い物してますよね。

ということで、先日の折りたたみ自転車・無印iPadに続き、MacBookのスタンドを購入しました。GW明けの仕事終わりにちょうど届いたので、さっそくレビューしていきます。

それではいきましょう〜

今回購入したMacBookスタンド

わたしが今回購入したのは、elago社「L2 Stand」です。

高品質なアルミ素材で、カラーはシルバー/ブラック/ゴールド/ダークグレーの4色。わたしはMacBook Proのスペースグレイを使用しているので、ダークグレーを選択しました。約7,000円とそこそこ良いお値段。

今回MacBookスタンドを購入した理由は、以下の通りです。
・パソコン時間が増えたので、快適にしたい
・調べるとけっこうおしゃれなモノがあった

ガジェッターでは、スタンド使用者もちらほらいて(スタンド使用者て)評判が良かったので、試しに置き物化していたLINE Clovaの上にMacBookを置いてみると、あら不思議。モニターが目線に近くなり、非常に作業しやすくなりました。この擬似体験を経て、MacBookスタンドの購入を決めました。

雑すぎる擬似体験

開封レビュー

それではさっそく開封

スタンドはそこそこ大きめの箱に入ってました。

蓋を開けて、ひっぱり出すようにスタンドを取り出していきます。

アルミでしっかりとした作りなので、ずっしりきます。約1.3kg。

アルミの品位は高く、ケーブルを通す穴にはラバーがあり作りこみは細かいです。

写真では分かりにくいですが、若干色味は違います。ただ気になるレベルではないです。そもそもMacBookを乗せるとスタンドはほぼ見えないので笑。

MacBookをセット

これが今までのスタイルでした。マウスとキーボードは、むかし兄から貰ったものを地味にずっと使ってます。

スタンドをまず置く。MacBookが触れる部分はシリコンが付いてます。傷防止&滑り止め。すばらしい。

MacBook Pro 13インチを置いた感じ。安定感はバツグン。

画面を開くと、目線に近く高くなります。たったこれだけでかなり快適に。

パソコンを使わない時は、キーボードを収納できます。これが実は一番気に入ってます。

スタンド下に収納できるので、限られた机のスペースを有効活用できます。パソコンを見ながらiPad miniでノートを書く時に、すごく捗るように。これはイイ。

MacBookをスタンドに置いた状態でこの記事を書いてますが、かなり作業しやすいです。画面の高さが目線に近いという快適さだけでなく、高品位なアルミ素材でApple製品に馴染んでくれるので、テンションも上がります。

まとめ

以上、MacBookスタンド 「elago L2 Stand」のレビューでした。

人間工学に基づいた使いやすさ、そして放熱設計など、かなり満足度が高いです。実は5,000円と少し安い類似品もありどれにするか悩みましたが、最もApple製品に馴染みそうなelago製を選びました。予想ですが、そんなに大差はない気がするので、どれを選択するかは考え方次第ですね。

それでは今回はこの辺で失礼します!