海外旅行用にマネークリップ購入。お手頃で質感Goodな”ビジレザ”

商品レビュー

どうも、yasuです。

2020年が始まったかと思えば、もう1月も終わってしまいました。

今日から2月。2月1日は、あの東出昌大さんや吉沢亮さんの誕生日とのことです。そしてわたしの誕生日(どうでもいい)。

ということで、今回は“ビジネスレザーファクトリー(ビジレザ)”のマネークリップをご紹介します。海外に行く機会が増えてきたので、ずっと欲しいと思ってました。

それではご紹介していきます〜

ビジネスレザーファクトリーとは?

ビジネスレザーファクトリー(略称:ビジレザ)は、本格的な革製品をお手頃な価格で提供しているブランドです。

働く人たち向けに、バッグや財布、iPhoneケースなど革製品を幅広く展開。2014年にバングラデシュの雇用を創出するために創業されたそうです。先日ご紹介した”マザーハウス”もそうでしたが、こうした社会的な意義には心が惹かれます。

全国の主要都市にショップがあり、わたしはイオンモール広島府中でたまたま見つけて興味を持ちました。オンラインストアもあり、送料無料なのでオススメです。

商品レビュー「マネークリップ」

オンラインストアで、「マネークリップ(税抜4,999円)」を購入。購入の2日後の午前にはポストに入ってました。

いざ開封!

こんな感じの箱(宛名シール剥がした後)

箱を開けると、メッセージが。ストーリー強め。必要最低限の梱包は環境にやさしくてGood。ナイスですね。

中身を取り出すと以下の通り。メッセージ/取扱い事項/袋に入った商品という感じ。

商品レビュー

それではマネークリップを見ていきます。ビジレザ商品の購入は初めてですが、革の質感はかなりしっかりしていて安心しました。これで4,999円はコストパフォーマンス良い。合計13色から悩んだ結果、「ダークレッド」にしました。

開いた様子
コインケースもある

非常にスリムでポケットや鞄での持ち運びがしやすそう。実際にお札を入れてみると、日本のお札でサイズ丁度といったところ。

折りたたむとこのスリムさ。素晴らしい。

インドネシアルピアや中国 人民元は、日本円よりスッポリ収まる。

硬貨もスリムに収まる。思ったより収納できますが、だいたい10枚を超えると膨らんでしまいます。

カードを入れるポケットもあるので便利。海外での新幹線や地下鉄のチケット入れに使えそう。

シンプルなので非常に気に入っています。早く海外で使いたい!(笑)

まとめ

以上、ビジネスレザーファクトリーのマネークリップのご紹介でした。

海外旅行用のお財布でオシャレなものを探している人にピッタリです。スリムな財布を求める方はメインとして日本でも使えるかもしれません(カード入れが1つなのは厳しいが)。

それでは今回はこの辺で失礼します!