iPhone 12 mini 純正レザーケースはやはり最高だった

商品レビュー

どうも、yasuです。

2020年12月にiPhone 12 miniを購入して早くも、ケースの終着点にたどり着きました。純正こそ一番の近道だと感じさせられました。

ということで今回は、iPhone 12 miniのApple純正レザーケースをご紹介します。

Apple純正を購入した理由

実はApple純正のiPhoneケースを購入したのは初めてでした。

当初はiPhone 12 miniを購入してから、長い目で自分に合ったケースを探していこうと思っていました。本体のコンパクトさを維持しつつ、できるだけシンプルで使い勝手が良いケースに出会えるのを待とうかと。

ということで、とりあえず繋ぎとして購入していたTPUクリアケースですが、これがあまり自分に合いませんでした。そんな中ふと気になったのが、Apple純正のレザーケース。とはいえネックになるのが7,500円というお値段。「いやさすがに高ぇわ…」とためらいましたが、12月のボーナスが入ったこともあり購入を決断。

Amazonだと5%ポイントが付くので少しだけお得に購入できます(2020年12月時点)

純正レザーケース 開封レビュー

それではさっそく開封していきます。カラバリは6色ありますが、わたしはブラックを購入。ちなみにサドルブラウンと少し悩みました。

箱の裏側はこんな感じです。ケースのみなのでシンプルですね。

ケースを取り出した様子。取り付け方やMagSafeで跡が付く点の注意が書かれてました。

iPhone 12 mini本体と並べた様子。MagSafe対応のマグネットがしっかり見えます。

ケースを装着。もう付けた瞬間に良さが分かりました。完璧なサイズと質感の良さにテンションが上がります。

カメラ部分もしっかりと保護されています。この辺の本体との馴染み感もバツグン。

側面のフィット感も最高です。しかもキー部分は金属パーツなので質感・操作感ともにGood。

本体の下面もしっかりレザーで保護されています。今までのApple純正レザーケースでは下面がむき出しだったみたいなので、12シリーズではしっかり進化してます。

画面側は本体の周囲に沿ってリブが立っているので、画面を下にして机に置いても画面に傷が付きにくくなっています。

まとめ

以上、Apple純正のiPhone 12 miniレザーケースのレビューでした。

Apple純正のレザーケースはサイズ・質感・保護性において、かなり優秀でした。レザーなのでどうしても引っかき傷などは気をつける必要はありますが、総じて値段に見合った価値はあります。

MagSafe対応もしていて自然とMagSafeグッズが欲しくなるので、この辺はAppleにしてやられている感じはあります。(追記:MagSafe対応のMOFTを買いました。詳しくはこちら

それでは、今回はこの辺で失礼します。Twitterをフォローしてもらえたら嬉しいデース