月刊 yasu LIFE [1月号] iPad断捨離。Airを手放しminiだけにします

ブログ

どうも、yasu (@yasu_hilife)です。

ガジェットブロガーのわたしが日々の生活で思ったことを、ただただ記録する月刊 yasu LIFE。決まったテーマは特にありません。

それでは、 2023年一発目となる1月号を始めます。

新年の持ちモノ整理

ガジェット好きなので、毎年新しいアイテムをたくさん購入しています。

昨年 2022年も色々と自分に合った買い物をすることができました。
(買って良かったものベスト5は こちら

 

そんな新しい出会いがあれば、別れもある。

ということで、自分のガジェットスタイルも変わってきたので、いま持っているiPad Airを手放してiPad miniだけを残すことにしました。

私にとって、iPadはもう生活必需品なっています。iPadをどのような用途で使っているか、なぜ今回Airを手放すのかをご紹介します。

iPadって、あると便利だろうけど、何に使うかをイメージしにくいですよね。
自分の生活にハマると最高のデバイスになってくれますよ😀

 

created by Rinker
Apple(アップル)
¥80,813 (2024/04/11 09:06:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥78,799 (2024/04/11 08:01:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

YouTube動画はコチラ

 

【 iPad歴 9年 】自分のiPad用途

私はiPadを以下の用途で愛用しています。

iPadの用途
 - 仕事用ノート(思考整理、ToDo)
 - 動画視聴(Netflix、YouTube)
 - Kindle 読書
 - 日記
 - ブログ執筆

iPadを9年使用していく中で、自分の生活に合った使い方が確立しました。

iPadはアプリが日々増えているので、新しい使い方も増えていくのが楽しいところです。

 

仕事用ノート(思考整理、ToDo)

これは毎日使っています。

やっぱりペンを使うと頭が整理できるので、社会人になってからも紙とペンは常用していました。

ただどうしても、ノートとペンを毎回買い直すのが面倒なんですよね。(都度お金もかかりますし)

そこでiPadを使うようにしたら、もう快適でした。

 

神ノートアプリ「GoodNotes5」なら、アプリ内に無数のノートを作れて、手書き文字も検索できるのが驚きです。

フォルダ分け・表紙デザイン変更もできる

 

動画視聴(Netflix、YouTube)

iPadの使用時間という意味では、動画視聴が一番長いと思います。

特に寝る前にベッドに持ち込んで、iPadで動画を観ながらスマホをいじる。ぐうたら最高。

寝る前の時間が捗る

iPadはスマホより画面が大きいので動画視聴に最適ですし、何よりスマホで他のことができるのが良いんですよ。

画面分割でYouTubeとTwitter同時視聴もできる

 

 

Kindle読書

iPadが生活に馴染んでからは、読書も紙から電子に移行しました。

いつでもサクッと読めてかさばらないのが利点です。正直、紙の本のメリットもまだ高いと感じています。

モノを増やしたくない&隙間時間にちょっとずつ読みたい私は、電子書籍のメリットが勝りました。

あと電子にして良かったのは、マーカーを簡単に引けてしかも検索性が高いことです。

 

 

日記

日記については、ここ半年くらいでゆるっと始めました。

過去にも紙の日記をつけていた時期もありました。ただ、面倒くさがりの私はすぐ辞める&再開を繰り返して、せっかく買った紙手帳を存分に使えず後悔することも多数。。

Planner for iPadというアプリなら、無料なので気が向いた時だけ書くといった感じで気軽に使うことができるのでおすすめです。

週別 / 日別 などノートの種類がアプリ内に豊富

 

ブログ執筆

最後はブログ執筆です。

これはiPad AirとMagic Keyboardを組み合わせてよく使っていました。比較的コンパクトなので、ちょっとカフェで作業したり、帰省時にもiPadでブログを書くなんて時にも活躍してくれました。

 

Magic Keyboardは4万円超えともはや高級品ですが、iPadの用途を一気に拡張してくれるアイテムです。この価格はもはやApple信仰心を試されるレベルですが。。

磁石でピタッとつけるだけなのも簡単

 

iPad Airを手放す理由

以上の用途でiPadを愛用していました。

iPad Air4に惚れ込んで、半分興味でiPad mini6を買ってから、意外と全ての用途をminiだけで満たせることに気づきました。

用途ごとのiPad
 - 仕事用ノート:Airの方が作業しやすいが、miniでも十分
 - 動画視聴:どちらもステレオ対応。画面が大きいAirが有利
 - Kindle 読書:片手持ちできるminiが最適
 - 日記:書きやすさはAir。持ち運びはmini
 - ブログ執筆:Magic Keyboardも含めAirが最適

iPad Air4を買った時は「10.9インチの画面何でも出来て最高!」と息巻いてましたが、mini6の方が個人的には用途に合っていました。

唯一、ブログ執筆だけはiPad mini6には向かないですね。外部キーボードを接続しても肝心の画面サイズがどうしても足りないのです。

それでも問題なし。何故なら、M2 MacBook Airがあるからです。

MacBook Airは携帯性 / 処理性能 / バッテリー持ち どれをとっても文句なし。外出先に持ち出して、ブログ執筆だけでなくYouTube動画編集もこなすことができます。

ということで、MacBook Airと iPad miniの組み合わせが個人的に生活にマッチしました。

iPad Airも本当に良いタブレットでしたが、今回は手放して次のガジェットの足しにしようと思います。

 

まとめ

以上、月刊 yasu LIFE 1月号でした。

好きなApple製品が、自分の生活にマッチした時の充実感はハンパないです。

そういえば、昔使っていて満足度が高かったのも、iPad mini5だったな。MacBookとの組み合わせであればminiが最強ですね。

それでは、今回はこの辺で失礼します。Twitterをフォローしてもらえたら嬉しいデース

2022年にYouTube始動しましたので、こちらも良ければ覗いてもらえると嬉しいです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥78,799 (2024/04/11 09:06:28時点 Amazon調べ-詳細)
YouTube動画はコチラ