ブログを始めた2つの理由。開設は驚くほど簡単だった

ブログ

どうも、ブロガーデビューしたてほやほやのyasuです。

本記事では、わたしがブログを始めた理由を書こうと思います。

ブログを始めた2つの理由

  • 話題の本「アウトプット大全」を読んで、いてもたってもいられなくなった
  • わたしの兄が、いつも楽しそうにブログを書いている


「アウトプット大全」の影響

2018年の年末休暇を利用して、久々に読んだ本が 樺沢紫苑氏の「アウトプット大全」でした。

30万部を突破し、ますます多くの方に読まれている話題の本です。

樺沢紫苑(かばさわ しおん) 精神科医、作家、映画評論家

〜一部略、 帰国後、東京にて樺沢心理学研究所を設立。 精神医学の知識、情報の普及によるメンタル疾患の予防を目的に、Facebook 14万人、メールマガジン15万人、 Twitter 12万人、累計40万人のインターネット媒体を駆使し、精神医学、心理学、脳科学の知識、情報をわかりやすく発信している。

https://kabasawa3.com/blog/

この本の中で、情報発信は『デメリットよりメリットが圧倒的に多い』とありました。

具体的な例として、以下が挙げられてます。 

・ブログを書く→レビュー のサイクルで文章力が上達する
・情報発信プロセスで、知識と情報の幅が広がる&深まる
・精神的に圧倒的な幸福感、満足感を得られる

  

これらを読むにつれ、「企画マンとしての仕事に100%還元できそうだな」と思い、

ブログを始める意志が強くなりました。

ブロガーって楽しそう

ブログを始めた理由その2。それはわたしの兄がブロガーだからです。笑

兄とは、長期休みの実家帰省で年に数回会うのですが
いつも楽しそうにブログを書いてます。
(家族からは若干ネタにされてますが、皆は兄のブログファンです笑)

そんな兄の姿が、わたしがブログ開設に踏み切った最後の決め手でした。



まとめ

以上、私がブログを始めた2つの理由でした。

ヒトデブログさんの記事を参考に、半日で開設できました。(驚くほどかんたん)

ブログは奥が深いらしく、テーマやタイトルをどうするかを悩む声がネットにたくさんあります。

もちろんわたしもその1人でしたが「まずは始めて、やりながら考える」という

わたしのスタイルでやっていこうと思います。